陽風園

仁・愛・心 時代とともに 地域とともに

TEL 076-247-6787
FAX 076-247-6768

施設紹介

障害者支援施設 ハビリポート若葉・若竹

障害のある方に対して、夜間に入浴・排泄・食事等の介護や日常生活上の支援などの施設入所支援を行うと共に、日中にも生活介護の障害福祉サービスを提供する施設です。

ハビリポートって?

障害者の方に対し、夜間に「施設入所支援」を行うとともに、
昼間に日中活動系サービス(「生活介護」、「自立訓練」、
「就労移行支援」、「就労継続支援」)を行う施設です。

ハビリポートで訓練

ハビリポートで訓練

グループホームで共同生活

グループホームで
共同生活

自活をはじめる

自活をはじめる

1日の流れ

7:50~8:50 朝食
9:30~11:20 日中活動・入浴
12:00~13:00 昼食
13:30~15:20 日中活動・入浴(土日:喫茶)
18:00~19:00 夕食

相談支援センターわかば

障害のある方が地域で生活していくための、日常生活に関わる総合的な相談、福祉サービス利用や社会資源の活用を支援するため、関係機関との連絡調整、権利擁護のための援助等を行います。

施設概要

経営主体 社会福祉法人 陽風園
事業概要 指定障害者支援施設 ハビリポート若葉・若竹
所 在 地 石川県金沢市別所町クの10番地
沿  革
若葉 :昭和39年4月1日 開設
:平成7年11月1日 現在地へ移転
若竹 :平成23年12月1日 開設
敷地面積 20,448.33㎡
入居定員 若葉:164名/若竹:36名
短期入所 4名及び空床利用
居  室
若葉 個室  121室
2人部屋 30室
若竹 個室   6室
2人部屋 15室
(冷暖房・ベッド・テレビ受信端子 等設備)
自活訓練棟 1DK………………2室
ゲストルーム……2室

グループホーム もみじ あおば さくら

グループホームとは、身体障害者・知的障害者・精神障害者の方が数人で世話人やバックアップ施設の支援員の援助を受けながら、地域のアパート、マンション、一戸建て等で生活する居住の場です。

グループホームもみじ

4月11日オープン

定員:男性7名
家庭的な雰囲気の中、安全で快適な生活を実現します。

シェルター2室あり

開放的なオープンキッチン

グループホームあおば

定員:女性7名
支援機能が充実した快適な生活環境です。

ホームエレベーター完備

グループホームさくら

定員:男性7名
昨年度、1階を改装し正面玄関と居室を新たに設置しました。

新しくなったユニットバス

1日の流れ

8:00 朝食
9:00 日中活動場所へ通所(陽風園内)
15:50 日中活動場所より帰宅
17:50 夕食

サポート体制

利用者支援

  • 世話人(食事や掃除等の援助)
  • ハビリポート若葉支援員(生活相談援助)

利用者だけの時間帯

  • 利用者が電話で各所に連絡可能です。
  • 自動通報装置が設置してあり、押せば陽風園に直通で繋がります。

火災対応

自動火災報知設備(消防署直通)

  • スプリンクラー
  • 消火器
  • 定期的な防災訓練
  • 自動通報装置
  • 停電時非常灯点灯

緊急時などすべての対応
(24時間)

①社会福祉法人陽風園(三口新町)

076-263-7101

②ハビリポート若葉・若竹(別所町)

076-247-6787